PROFILE

夢ぐい寄せコーチ

心理カウンセラー

ココロテラス協会代表理事、笑う大人プロジェクトリーダー

新井 慶一


あらい よしかず

 

出生 1973年神戸生まれ
卒業 兵庫県立長田高校、某国立大学
就職 パソナ入社
飛込み営業のエブリデイ
転職 某大手企業IT会社
ヒューマノイドロボット開発に従事(SE)
ITセキュリティ関連 ITセキュリティ会社に所属(ロボットも並行して実施)
倒れる 働きすぎの心労と疲労で倒れることに!!
独立 心理カウンセラー・コーチとして独立
 
 
私について
 
年齢 42歳
住まい 兵庫県神戸市
家族構成 妻、娘
生い立ち
神戸の下町に生まれ、何不自由なく過ごし、そこそこの成績、運動音痴、得意なことなし、人を笑かすことだけを考える少年時代を過ごす。

高校時代は恋愛に生きるも、全般的にそこそこで、まあまあ幸せな高校生活を満喫する。21歳で阪神大震災に会う。我が家は全壊。周りの人も家も崩壊する。死が身近になった。20代で父親が自らこの世を卒業する。そして、どん底に。仕事も辞め、恋人にも愛想をつかされ、国立大学まで出させてもらって、夜中のバイトで食いつないでいた20代でした。

その後、縁あって、某超大手企業のIT会社に就職し、ヒューマノイドロボット開発に従事する。そこでは、いろんな国で、いろんな人たちに会うことができた(アラブの王子、タイの王女、紀子様、まだまだほかにも)。とても充実した日々を過ごす。その後、IT会社の営業をするも業務が難しく、日常的にハードで倒れる。倒れた機会に自分の心を見つめなおし、心理カウンセラーになる決意をする。会社員である傍ら、1000回に及ぶカウンセリングを実施する。

過去を癒す技術を学ぶ。また、コーチングスキルを取得した。この二つの技術をもとに、カウンセリングにおいて、現在の問題だけを見るのではなく、過去を癒し、未来の目標を持つことで、人は飛躍することを体感する。カウンセリング+コーチングを融合したココロテラスセラピー(心を照らすことで自分の“望み”を発見し、目標設定し現実化する)で多くの人の人生を豊かにしようと決意して今に至る。

資格
  • メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
  • スピードコーチング社認定 MOVEコーチ
  • コミュニケーション能力開発機構(内閣総理大臣認証NPO法人)認定 心理カウンセラー1級
  • コミュニケーション能力開発機構(内閣総理大臣認証NPO法人)認定 コーチング1級

 

 

ココロテラスへの思い

私は、仕事で自分が倒れて、やっと自分が向いてないことで無理していたことに気づきました。
では、なぜ倒れるまで仕事をしたのか?向いている仕事や、やりたいことはなんなのか?を自問自答しました。

しかし、自分でどれだけ考えても、なぜ仕事の手をぬけない?

 

なぜしんどくても休めない?

本当にやりたいことは?

自分が向いてる職業はなんなのか?

何が楽しいのか?

 

何も出てきませんでした。全くです。それどころか子供のころに描いていた夢すらなんだったか思い出せませんでした。
そこでたまたま出会ったカウンセラーに藁をもすがる思いでカウンセリングを受けると次第にいろんな自分を発見したのです。わかったことは、一人では自分の心の声を聴けるようになるまで時間がかかるが、対話形式で引き出してもらうと不思議と自分の言葉に自分の心が反応していき次々の思いがあふれ出てくる体験をしました。

そしてもう1つ教えてもらったことは、ワクワクすることをしなさいという言葉でした。ささいなことでもワクワクすることをすると、さらに心の声が聴こえるようになってきました。
こんなことをしたい、あんなふうになりたいと次々と心の声を聴けるようになると、心の声が言っていることが次々実現していったのです。そしてワクワクの毎日、妻への感謝や愛情も増し、素敵な仲間が続々と増えていったのです。
この体験を多くの人に味わってほしいと思い、独立しました。

私は、自分にはできないとあきらめている皆様に、
“できる!”を提供し、神戸発で日本全国にワクワク感を広めていきたいと考えております。